自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. ビリヤニ三昧

ビリヤニ三昧

2018年9月26日 

今日は朝から東京へ。

12時に上野に着くように京都を出発。

東京在住の兄と落ち合って、上野駅から徒歩5分ほどのところにあるハリマ・ケバブ・ビリヤニに初訪問。

最近ビリヤニを謳うお店が増えてきたが、ここは六本木にあるサイーファ・ケバブ&ビリヤニの姉妹店、

まずはサラダとスープがすぐに出てくる。

続いてパパドが「これ、サービス」と言われて出てくる。

チキンビリヤニのランチセット

ちょっといつも食べているビリヤニとは味というかスパイスの使い方が違う。

ニハリセットも、いつも食べているニハリとはまったく違う味付け。

どこ出身の人が作っているのかときいてみたら、この店の人はほとんどデリー出身ということだった。

個人的には、ベンガル方面の人が作るニハリの味付けが好きだった。

 

食べ終えたら、久しぶりに赤坂へ。

昨年パプアにご一緒した方がいらっしゃるお店、豆虎さんを訪問。

エチオピアのシャキッソをいただいた。

マイルドで飲みやすいコーヒー。

久しぶりにおはなしできて楽しいひと時であった。

 

夜は、前回東京へ来たときに食べて、なかぬか良かったバンゲラズキッチンへ。

ウルワル(スパイス炒め)のマッシュルーム

容赦なく辛いが旨い!

スッカ・マルワイ(二枚貝のココナツとスパイス炒め)

こちらはマイルドな辛さだが、南インド風のココナツを使ったコルマのような風味で、なかなか私好み。

マイソールポンダは、マラバール風の揚げパン。

外はカリッとしているが、中はがんもどきのような豆腐系の感じ。

添えられたココナツチャトニとサンバルも美味。

ラム ミントカレーと、ニールドーサ

爽やかなサグカレーといった感じ。

米粉で作った薄焼きパンのニールドーサで食べたが、ご飯の方が良かったかも。

メインは、サワラのビリヤニ

アップで。

魚のビリヤニって、なかなか他では食べられないのだが、インド料理らしからぬ(失礼)繊細な風味の美味しいビリヤニであった。

チャイでご馳走さま。

 

明日は、今回のメインであるビッグサイトへ。

懐かしい人とも会える予定。

良い成果がありますように。

このページの先頭へ