自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 和歌山と映画

和歌山と映画

2018年11月6日 

造形芸大店の店長が、和歌山にある『根来寺へ行きたい』と言うので、今日は朝から私と店長の今西、そして造形芸大社員の太田の3人で和歌山県の岩出市へ行ってみた。

ウソ、目的は根来寺観光ではなく、別件だったのだが、和歌山へ行くなら立ち寄りたいという希望にこたえて行ってみた。

なかなか風光明媚

国宝の大塔

二人は何かを祈っていた。

奥の方まで散策

鉄砲で空いたと思しき穴

朝の京都は雨模様だったが、根来寺に着いたら青空が広がっていて、少し歩くと汗ばむ陽気。

こんな機会でもないと来ることがなかったので、ある意味良かった。

そして、ランチは岩出で一番人気というカフェ「フェイバリットコーヒー」さんへ。

なかなかすごいところにある。

お洒落なカフェ

私はハンバーガー(写真のもの)今西は少しボリュームを抑えたチーズバーガーを注文。

太田は、オムライスを注文。

なかなかのボリュームであった。

こちらは小型焙煎機で自家焙煎をされているので、食後はコーヒーを飲んでみた。

このカップ、なかなか飲みやすい形状。

コーヒーの方は、かなり軽くあっさりと飲める焙煎であった。

 

食事を終えたら、今回和歌山へ来た本当の目的地へ。

その内容については、またこんどしっかりとお伝えします。

その目的地から高速道路へ行く途中にあったお店。

「京風もんじゃ焼」って、そんなのあるのか?と京都市民なら誰でも思うのではないだろうか。

多分、他府県では「京風」というのがウケるのだろう。

そんなわけで、朝の8時に出発して、夕方の6時には京都に戻るという弾丸ツアーだったが、無事目的も果たせて充実した一日であった。

が、せっかくの休みの日に半分観光もしつつだったが仕事をしてしまったので、もうちょっと何かしないともったいないと思い、映画を見に行くことにした。

通常私はマーヴェルものを見ないのだが、これはちょっと見てみたかったので。

わりと面白かった。

このページの先頭へ