自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. ソニータイマー?

ソニータイマー?

2020年1月13日 

今朝は東の空が凄く赤かった。

普段より5分ほど自宅を出るのが遅れたのだが、朝の空の色って本当に数分で変わってしまうので、歩きながら東の空を見ていたのだが、この色もほんの5分ほどで消えて明るくなってきた。

そして、夕方に造形芸大の大階段の上に行ってみたら、西の空がきれいだった。

で、今日はランチの後半から慌ただしくなってきて、本当はランチ後に店内が落ち着いた頃から少し外に出ようかと思っていたのに、閉店まで店を離れられず。

明日の定休日に行動することにしよう。

 

さて、このお正月あたりから自宅のテレビに変なものが現れ始めた。

どうも、このテレビの機能をテロップで流しているようなのだが、取扱説明書を見ても、メーカーのサイトを見ても消し方がわからない。

テレビを起動して数分経ったら、画面上部にこういうテロップが流れ始めて、しばらくして消えたと思ったら・・・

こんどはそのテロップが画面下の方に移動して流れ続ける。

しばらくしたら勝手に消えるのだが、また数分したら出てきてしまうから困ったもの。

リモコンの「戻る」ボタンを押せば一時的に消えるものの、2~3分で再び現れてしまう。

朝などはニュースを見つつ、テレビの上の方に出ている時間を見て出勤準備をしているのだが、テロップが上に流れているときは時間が見えないし、下の方に流れているときはニュースの映像に出ている字幕が読めない。

普通にテレビ放送を見ているときも、録画した番組やDVDを見ているときもこのテロップは現れるので、字幕の映画を見ているときなどは、なかなかいらついてしまう。

サポートセンターに電話してみたものの、1時間近く待たされてもつながらず、コードレス電話の充電がなくなってきたので「早くつながるLINEでサポートします」と流れるアナウンスにつられ、そちらに登録したのだが、1週間たっても連絡は来ない。

このテレビは、地デジが始まる前年に購入したので、もうそろそろ10年近くになるため、そろそろソニータイマーが起動して、普通に利用できなくなってしまったのかもしれない。

この日記もネット社会、デジタル社会のおかげで書けているのだが、アナログな時代と今の時代と比べてみると、なんとなく不要なストレスが増えたような気がする。

まぁ、便利さが増すと人間はこれまで持っていた能力を失っていっているように感じるが、同時に不要なものまで入ってきているわけで、まぁ、仕方ないんでしょうねぇ・・・

このページの先頭へ