自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. ホットとアイス

ホットとアイス

2019年8月25日 

今朝も比較的涼しくて、昨夜などは開けた窓際で寝ていたら少し寒いくらいであった。

今朝は、久しぶりに朝から青空が見えて、そんなに暑くなくて、気持ちの良い鴨川沿い。

 

そんなわけで、朝はけっこう涼しかったので、開店直後のピークタイムに造形芸大店にご来店下さったお客様も、けっこうホットをご注文になる方が多かった。

先週あたりはアイスばかりが出ていたのに、やはりオーダーの比率は気温に敏感である。

そんな感じだったので、朝おいでになるお客様とは「涼しくなりましたね」なんて会話をしていたのだが、ホットコーヒーのテイクアウトをお待ちになっている初めてのお客様に「今朝は涼しいですね」と声を掛けたら「えっ?これで涼しいんですか?」と。

聞けば、通信講座のスクーリングで昨日北海道から出てこられたそうで、今朝のご自宅近辺の気温は18℃で最高気温でも23~24℃だとか・・・

う~ん、造形芸大店のお客様はあなどれない。

 

さて、一昨日に私の母親が89歳の誕生日を迎えたので、ちょうど学校の夏休みで下宿先から長女も戻ってきていたので、母を誘って誕生日祝いの夕食をとることにした。

どこにしようかちょっと考えたが、うちの娘たちも大好きで、アットホームな雰囲気の中気楽に食べられるアズーロさんへ伺うことにした。

コリンキー(生で食べられるカボチャ)のラペ。

ツルムラサキのソテ

水ナスのパルミジャーノ

カンパチのカルパッチョ

パプリカの冷製ポタージュ

モッツァレラのトマトソース

サルシッチャとイチジク

鱧のバジルソース

京鴨のアロースト

桃のパフェ

どれも過不足なくおいしく頂けて、ドリンクも注文したのに一人3千円代という良心的な価格設定。

個人的、と言うか、飲食店経営者としては、もう少し価格をあげても良いように思うのだが、ある意味アズーロさんご夫妻のお人柄が値付けの反映されているような感じ。

有難く頂きました。

このページの先頭へ