自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

ヴェルディ流おいしいコーヒーの淹れ方

2018年5月24日 

昨日は一日中雨でけっこう涼しかったが、今日はカラッと晴れて日差しが肌を突き刺すような初夏の陽気。

以前から毎日見ている桜の実も、だんだん赤く色づいてきて、そのうち野鳥に食べられることでしょう。

今朝まで降っていた雨粒がキラキラしていてきれいだった。

さて、SNSでお知らせしたり、このサイトの トップページ にも表示されるようにしたので、すでにご覧になった方もいらっしゃるかと思うが、「ヴェルディ流おいしいコーヒーの淹れ方」という動画を製作した。

動画は下のアイコンをクリックしたら YouTube のページへ移動できます。

クリック ⇒ 

今回の動画は、京都造形芸術大学、情報デザイン学科の4年生3名に製作を依頼。

今年の早い段階から企画をスタートして、春休みの後半には内容を詰めて、絵コンテを書いてもらい、それにそって抽出動画の撮影を進めていった。

抽出の動画は、下鴨本店が定休日の月曜に行ったが、午前中で終えられるかと思ったものの、結局朝から夕方まで、ほぼ一日使うことになってしまった。

ナレーションは、当初別のことを考えていたのだが、学生さんたちが「京都らしさを出したい」と言い出したことからいろいろと検討を重ね、なんと本物の舞妓さんにナレーションをお願いすることに。

そうなると、私と学生さんという範囲だけでは収まりきらず、京都造形芸術大学の役員さんから教職員の方々に多大なるご協力頂き、走り出した。

4月後半には、宮川町の ふく友梨さんにお越しいただき、冒頭とエンディングのカットを撮影、その後造形芸大のアフレコスタジオで、ナレーションの録音ということになった。

舞妓さんの撮影は、造形芸大店のカウンターを使用。

アップで

場所をスタジオに移してナレーションの録音

ふく友梨さんも、アフレコ初体験!

緊張しながらも頑張って下さいました。

画像とナレーションのチェックをしながら、なんとか素材は全て揃った。

学生さんたちも、まさかここまで大ごとになるとは思っていなかったようだが、細部まで考えながらよく頑張ってくれたと思う。

そして、京都造形芸術大学の皆様には本当に感謝。

どうぞ、皆さまもこの動画を参考に、ご家庭で美味しい珈琲をお楽しみください。

 

寄せ植え、変わってます!

2018年5月24日 

こんにちは、土田です。

少し前から、店頭の寄せ植えが夏バージョンに変わっています。

今回はちょっと大ぶりの花が多いです。

原色の大きな花を見ると夏を感じます。

まぁそれはきっとハワイとかアマゾンとか、そういったイメージによるところが大きいのですが…

中でもひときわ大きいのが…

このトケイソウです。

うっかり指を近づけようものなら、食べられてしまいそうなぐらい迫力があります。

真正面から見ると時計の文字盤のように見えるからトケイソウなのに、ちょっと撮り方を間違えてしまいました。

まだまだ蕾がたくさんありますので、ご来店の折にぜひご覧ください。

当店の小さなバラ園は終盤を迎えております。

今日はよく降りました。

昔から雨の日の御池通が好きで、通るたびに撮ってしまいます。

鈴木聖美のTAXIとか流したくなります。

明日はカラッと晴れて洗濯日和になるとのことです。

暑くなりそうですので、涼みがてらにぜひご来店下さいませ。
お待ちいたしております。

本日お休み

2018年5月22日 

表題の通り、誠に勝手ながら本日の日記はお休みさせて頂きます。

なお、店主は明日午後4時ごろまで下鴨本店におります。

よろしければ、お運びくださいませ。

ぬか喜び

2018年5月21日 

私が毎朝ウォーキングをしているのは、体重の維持向上下落であり、とりあえずは56キロを切ろうと日々努力しているわけである。

今朝も、空気はカラッとしており、なかなか気持ち良い風を感じながらのウォーキングであった。

ちょっといろいろと食べてしまい、58キロまで増えていた体重をなるべく早期に56キロ弱にもっていきたいと思いながら乗った体重計。

デジタルで表示されたのは、なんと55.3キロであった。

翌日も、その翌日も体重は55キロ台前半。

自分的には、そんな劇的に痩せた感覚はなく、それでも体重を低め安定できているということに驚きを通し越して、もしかしたらヤバイことになっているのでは?と思っていた。

そして、昨日はなぜかデニムをはいたまま体重計に乗ったのだが、それでも表示される数字は「55.3」。

「?!」と思いながら、デニムをぬいでもう一度体重計に乗ってみたら、再び55.3という数字が・・・

さすがに、これは違うやろ、と思って体重計を持ち上げてみたら、天板と床の間に、洗剤などの詰め替え用ボトルの内ふたのような物体が挟まっていた。

それを外してはかってみたら「57.5」と言う数字であった。

まぁ世の中そんなに甘くない。

明日から、また地道に頑張ってまいります。

 

ダブルソプラノ

2018年5月20日 

このところ気温の変化が激しい。

造形芸大店では、先週などホットのカフェラテがほとんどでなくて、牛乳が余っていたのだが、昨日から今日にかけては少し涼しかったこともありホットのカフェラテやココア、抹茶オレなどがよく出たので、思いのほか牛乳の回転が良くなってしまった。

そんな今朝は、絶好のウォーキング日和というか、ちょうど心地よい気温と湿度で軽快に鴨川沿いを歩けた。

目にする光景も、初夏のまぶしさ。

クローバーの花が満開であった。

さて、今日は恒例のサロンライヴ。

今週はソプラノお二人によるソロあり二重唱ありで、バラエティー豊かな演目を楽しませていただいた。

前半は二人ともソロで、栂さんはミュージカルナンバー主体のプログラム。

大門さんは、オペラのアリアやアヴェマリアなどクラッシック主体。

後半は、衣装もかわってモーツァルトの二重唱やソロでオペラアリアなどを披露。

店名が Verdi ということもあり、アリアと言えばヴェルディが歌われそうなものなのだが、今回は逆にヴェルディの曲は一つもなくて、ある意味新鮮な感覚で聞かせて頂いた。

来週は、サロンライヴお休みを頂き、再来週は3回目のご出演となる講殿さんのソプラノ。

個人的に店主は講殿さんのファンだったりするので、とても楽しみ。

現在ご予約受付中。

日本の歌曲からベルカントまで澄んだ歌声で幅広いレパートリーを聞かせてくれる講殿さんのライヴをぜひ聞きにお越しくださいませ。

長~いフレンチトースト

2018年5月19日 

昨夜はちょっと1時間ほど横になってから日記を書こうと思ったのだが、そのまま夜中まで寝てしまって結局書けず仕舞いであった。

そんなわけで、普段だと日記をお休みする土曜日だが昨日の分を書くことに。

金曜日は朝から蒸しっとする生暖かさだったが、雨上がりの今朝は肌寒く感じる気温。

けっこう空気も澄んでいるのか、気持ちよくウォーキングができた。

ちなみに、昨日の朝の鴨川沿いは、どんよりとして大文字山も見えない空であった。

夏のような暑さだと思っていたら、桜が開花する前ほどの涼しさに逆戻り。

気温差が10度もあると体調管理も難しくなるもの、みなさま風邪などひかれませんようお気を付けください。

 

さて、造形芸大では「君にとどけ」の原画展が開催されている。

私は全く知らないのだが、好きな方には大人気の漫画だそうなので、もし、お好きな方がいらっしゃって、見に来られるようでしたら、お帰りの際はぜひ Verdi で珈琲もお楽しみくださいませ。

そんな珈琲のおともとして人気の「長~いフレンチトースト」が、今週からリニューアル。

店内飲食用のフレンチトーストと同じようにリッチな配合にしたので、焼き立ての熱々は、ふわっととろける美味しさ。

冷めてくるとプディングのような歯ざわりと風味をお楽しみいただけます。

焼いている途中

焼き上がり!

ただ、長~いフレンチトーストは基本的にテイクアウト用なので、焼き立て熱々は開店直後のオーブンから出てきた瞬間に運よくおいでになった方しかお召し上がりいただけない。

でも、同じレシピで作られたフレンチトーストは、ー14時からのイートインメニューにあるので、よろしければこちらもお試しくださいませ。

キャラメルナッツのフレンチトースト

オレンジのフレンチトースト

なお、イートインのフレンチトーストは、ご注文頂いてからオーブンで焼き上げるので、提供までに10分ほどお時間を頂戴いたします。

 

明日はサロンライヴ。

今回は、ソプラノお二人による競演です。

まだお席に余裕がございますので、週末の夕方を素敵な歌声でお楽しみになりたい方は、ぜひお運びくださいませ。

 

 

このページの先頭へ